Skip To Content
Jung-gu is the center of Daegu!

中区ツアー

  1. Home
  2. 中区ツアー
  3. 文化観光
  4. 中区を輝かせた人物
  5. 近代

近代

인쇄하기
ペク・キマン 이미지
ペク・キマン
生没年: 1902~1969
出生: 大邱中区チェマルギル15(南山洞284番地)
雅号: 牧牛
日本による植民地時代の独立運動家で、韓国の初期近代文学の開拓者
「大邱市民の歌」の作詞者で、誰よりも大邱を愛し、大切にした郷土文化界の大御所
3.1独立運動を主導し、韓国近代文学の発祥である『金星』創刊
作品: 『アオガエル』『尙火と古月』『種を撒いた人々』
ソ・ビョンオ 이미지
ソ・ビョンオ
生没年: 1862~1935
出生: 大邱市中区中央大路689(東城路3街8番地(現農協大邱支部))
雅号: 石斉
日本による植民地時代の書画家で、四君子に長け、特に詩、文、絵、伽耶琴、将棋、囲碁、医薬に詳しく、「八能居士」と呼ばれた
大邱で嶠南書画研究会を発足し後進の育成に努めた
ソ・ドンギュン 이미지
ソ・ドンギュン
生没年: 1902~1978
出生: 大邱市中区香村洞の通称「モクタンゴルモク」
雅号: 竹農、家学
近代の大邱を代表する書道家、四君子の巨匠、特に墨画に長けていた
師匠のソ・ビョンオが運営していた嶠南書画会を引き継ぎ、嶺南書画院に改名して後進を育成
嶺南地域の書道家の集まりである海東書画会を創立、1975年に大韓民国文化勲章受賞
イ・イン 이미지
イ・イン
生没年: 1896~1979.
出生: 大邱市中区東城洞
雅号: 愛山
日本による植民地時代に民族主義者の弁護士として数々の抗日事件の弁護を務め、朝鮮語学会事件で刑務所に入れられる
1945年の韓国独立後は検察総長などを歴任
大韓民国建国時に初代法務相を務め、数回にわたって国会議員として活躍する
全財産をハングル学会に寄贈
イ・サンファ 이미지
イ・サンファ
生没年: 1901~1943
出生: 大邱市中区西門路2街
雅号: 無量、尙火、想華、白啞
「白潮」同志
フランス留学の準備のため、1922年に東京外国語専門学校の「アテネ・フランセ」に入校
1927年義烈団イ・ジョンアム事件で拘禁
3.1独立運動で大邱学生運動をリード、『開闢(かいびゃく)』誌を中心に詩や小説、評論などを発表
詩集: 『沼の寓話』『僕の寝室へ』『奪われた野原にも春は来るのか』など
イ・サンファの詩碑: 達城(タルソン)公園内に所在
イ・サンファの古宅復元(中区桂山洞ミソシティ北側)
イ・サンベク 이미지
イ・サンベク
生没年: 1904~1966
出生: 大邱中区西門路ロ2街
独立運動家のイ・サンジョン(李相定)、民族詩人のイ・サンファ(李相和)の弟。韓国社会学の開拓者として活躍。朝鮮王朝史研究に努め、1945年の韓国独立後に朝鮮体育同志会を創設、委員長を歴任
著書: 『朝鮮文化史研究論考』『吏曹建国の研究』など
イ・インソン 이미지
イ・インソン
生没年: 1912~1950
出生: 大邱市中区寿洞
天才画家。中区首唱小学校卒業。持って生まれた才能と造形的感覚に恵まれる。作品の傾向は、印象派的な感覚主義から異国趣向と土俗的な素材を発展させる
作品: 「慶州の山谷で」「夏の室内で」「アリラン峠」など
変更日 : 2014.11.28

あなたは、現在のページの内容や使用の利便性に満足していますか?

非常に満足
To Page top