Skip To Content
大邱市の中心、中区!

中区ツアー

  1. Home
  2. 中区ツアー
  3. 全体コース
  4. 第1コース(慶尚監営達城の道)

第1コース(慶尚監営達城の道)

プリント
1コース 慶尙監營公園 panorama
慶尙監營公園

元々は、慶尙監營があった場所で、その敷地を保全するために造成された公園だ。
慶尙監營は、朝鮮時代に八つの道の中の一つである慶尚道を管轄した監営で、元々は慶尚道の
サンジュにあったが、宣祖34年に、大邱に移転した。1910年、地方行政が13道に改編された後、
慶尚道ではなく、慶尚北道の中心としての役割りを果たすようになる。その後、1910年から1965年までは、
ここに慶尚北道庁舍があり、道庁が移転した後の1970年、公園として造成された。公園の中には、
慶尙監營・観察使が執務する宣化堂(大邱有形文化財1)と、慶尙監營・観察使の官舎として使われた澄清閣(大邱有形文化財2)が残っていて、観察使と大邱判官の善政を称えるため、子孫たちが立てた 合計 29基の善政碑がある。
[Tip]
-文化観光解説士の家
-4月~10月の毎週・土曜日、午後2時に守門兵交代儀式、官衙体験のような風俗行事が開かれる。 (ただし、7~8月の酷暑期や雨天時は除く。)

関連写真

前
  •  画像
  •  画像
  •  画像
  •  画像
  •  画像
  •  画像
  •  画像
  •  画像
後

位置/交通情報

変更日 : 2018.02.28

あなたは、現在のページの内容や使用の利便性に満足していますか?

非常に満足
To Page top